数学

三次方程式・四次方程式の解の公式を書き下してみる

投稿日:

皆さんは、わけのわからない数式を見たときにワクワクしたりしませんか。僕はします。

ただ、僕の基準としては全く意味のない数式だとダメで、長くて重要な数式じゃないといけないんですね。

せっかくブログで数式が表現できるようになったので、それを使って長い数式を書き下してみます。

ブログ上で簡単に数式を表す方法についてはこちらの記事をご覧ください。

WordPressで最も簡単にLaTeX書式の数式を表現する方法(KaTeX)

というわけで、今回はタイトルの通り、代数方程式の解の公式を書き下してみます。

ちなみに、代数方程式とは、多項式=0の形で表される方程式のことです。

一次方程式

まずは一番簡単なものから行きましょう。一次方程式です。

ax+b=0 の解は、

x_1 = -\frac{b}{a}

まだ全くワクワクしませんね。

二次方程式

次は二次方程式です。中学で習うアレです。

ax^2+bx+c=0 の解は、

x_1 = \frac{-\sqrt{b^2-4 a c}-b}{2 a} x_2 = \frac{\sqrt{b^2-4a c}-b}{2 a}

ちょっとワクってきました。

三次方程式

ついに三次方程式です。

以下、 ax^3+bx^2+cx+d=0 の解です。


x_1 = -\frac{b}{3 a}+\frac{\sqrt[3]{\sqrt{\left(-27 a^2 d+9 a b c-2 b^3\right)^2+4 \left(3 ac-b^2\right)^3}-27 a^2 d+9 a b c-2 b^3}}{3 \sqrt[3]{2} a}-\frac{\sqrt[3]{2} \left(3 ac-b^2\right)}{3 a \sqrt[3]{\sqrt{\left(-27 a^2 d+9 a b c-2 b^3\right)^2+4 \left(3 ac-b^2\right)^3}-27 a^2 d+9 a b c-2 b^3}}
x_2 = -\frac{b}{3 a}-\frac{\left(1-i \sqrt{3}\right) \sqrt[3]{\sqrt{\left(-27 a^2 d+9 a b c-2b^3\right)^2+4 \left(3 a c-b^2\right)^3}-27 a^2 d+9 a b c-2 b^3}}{6 \sqrt[3]{2}a}+\frac{\left(1+i \sqrt{3}\right) \left(3 a c-b^2\right)}{3\ 2^{2/3} a \sqrt[3]{\sqrt{\left(-27 a^2 d+9 a b c-2 b^3\right)^2+4 \left(3 a c-b^2\right)^3}-27a^2 d+9 a b c-2 b^3}}
x_3 = -\frac{b}{3 a}-\frac{\left(1+i \sqrt{3}\right) \sqrt[3]{\sqrt{\left(-27 a^2 d+9 a b c-2b^3\right)^2+4 \left(3 a c-b^2\right)^3}-27 a^2 d+9 a b c-2 b^3}}{6 \sqrt[3]{2}a}+\frac{\left(1-i \sqrt{3}\right) \left(3 a c-b^2\right)}{3\ 2^{2/3} a \sqrt[3]{\sqrt{\left(-27 a^2 d+9 a b c-2 b^3\right)^2+4 \left(3 a c-b^2\right)^3}-27a^2 d+9 a b c-2 b^3}}


一気にすごいことになりましたね。オラ、ワクワクすっぞ。

四次方程式

最後は四次方程式です。

長くなりますが、以下は、 ax^4+bx^3+cx^2+dx+e=0 の解です。


x_1 = -\frac{b}{4 a}-\frac{1}{2} \sqrt{\frac{b^2}{4 a^2}+\frac{\sqrt[3]{\sqrt{\left(-72 a c e+27 a d^2+27 b^2 e-9 b c d+2 c^3\right)^2-4 \left(12 a e-3 b d+c^2\right)^3}-72 a c e+27 a d^2+27 b^2 e-9 b c d+2 c^3}}{3 \sqrt[3]{2} a}+\frac{\sqrt[3]{2} \left(12 a e-3 b d+c^2\right)}{3 a \sqrt[3]{\sqrt{\left(-72 a c e+27 a d^2+27 b^2 e-9 b c d+2 c^3\right)^2-4 \left(12 a e-3 b d+c^2\right)^3}-72 a c e+27 a d^2+27 b^2 e-9 b c d+2 c^3}}-\frac{2 c}{3 a}}-\frac{1}{2} \sqrt{\frac{b^2}{2 a^2}-\frac{-\frac{b^3}{a^3}+\frac{4 b c}{a^2}-\frac{8 d}{a}}{4 \sqrt{\frac{b^2}{4 a^2}+\frac{\sqrt[3]{\sqrt{\left(-72 a c e+27 a d^2+27 b^2 e-9 b c d+2 c^3\right)^2-4 \left(12 a e-3 b d+c^2\right)^3}-72 a c e+27 a d^2+27 b^2 e-9 b c d+2 c^3}}{3 \sqrt[3]{2} a}+\frac{\sqrt[3]{2} \left(12 a e-3 b d+c^2\right)}{3 a \sqrt[3]{\sqrt{\left(-72 a c e+27 a d^2+27 b^2 e-9 b c d+2 c^3\right)^2-4 \left(12 a e-3 b d+c^2\right)^3}-72 a c e+27 a d^2+27 b^2 e-9 b c d+2 c^3}}-\frac{2 c}{3 a}}}-\frac{\sqrt[3]{\sqrt{\left(-72 a c e+27 a d^2+27 b^2 e-9 b c d+2 c^3\right)^2-4 \left(12 a e-3 b d+c^2\right)^3}-72 a c e+27 a d^2+27 b^2 e-9 b c d+2 c^3}}{3 \sqrt[3]{2} a}-\frac{\sqrt[3]{2} \left(12 a e-3 b d+c^2\right)}{3 a \sqrt[3]{\sqrt{\left(-72 a c e+27 a d^2+27 b^2 e-9 b c d+2 c^3\right)^2-4 \left(12 a e-3 b d+c^2\right)^3}-72 a c e+27 a d^2+27 b^2 e-9 b c d+2 c^3}}-\frac{4 c}{3 a}}
x_2 = -\frac{b}{4 a}-\frac{1}{2} \sqrt{\frac{b^2}{4 a^2}+\frac{\sqrt[3]{\sqrt{\left(-72 a c e+27 a d^2+27 b^2 e-9 b c d+2 c^3\right)^2-4 \left(12 a e-3 b d+c^2\right)^3}-72 a c e+27 a d^2+27 b^2 e-9 b c d+2 c^3}}{3 \sqrt[3]{2} a}+\frac{\sqrt[3]{2} \left(12 a e-3 b d+c^2\right)}{3 a \sqrt[3]{\sqrt{\left(-72 a c e+27 a d^2+27 b^2 e-9 b c d+2 c^3\right)^2-4 \left(12 a e-3 b d+c^2\right)^3}-72 a c e+27 a d^2+27 b^2 e-9 b c d+2 c^3}}-\frac{2 c}{3 a}}+\frac{1}{2} \sqrt{\frac{b^2}{2 a^2}-\frac{-\frac{b^3}{a^3}+\frac{4 b c}{a^2}-\frac{8 d}{a}}{4 \sqrt{\frac{b^2}{4 a^2}+\frac{\sqrt[3]{\sqrt{\left(-72 a c e+27 a d^2+27 b^2 e-9 b c d+2 c^3\right)^2-4 \left(12 a e-3 b d+c^2\right)^3}-72 a c e+27 a d^2+27 b^2 e-9 b c d+2 c^3}}{3 \sqrt[3]{2} a}+\frac{\sqrt[3]{2} \left(12 a e-3 b d+c^2\right)}{3 a \sqrt[3]{\sqrt{\left(-72 a c e+27 a d^2+27 b^2 e-9 b c d+2 c^3\right)^2-4 \left(12 a e-3 b d+c^2\right)^3}-72 a c e+27 a d^2+27 b^2 e-9 b c d+2 c^3}}-\frac{2 c}{3 a}}}-\frac{\sqrt[3]{\sqrt{\left(-72 a c e+27 a d^2+27 b^2 e-9 b c d+2 c^3\right)^2-4 \left(12 a e-3 b d+c^2\right)^3}-72 a c e+27 a d^2+27 b^2 e-9 b c d+2 c^3}}{3 \sqrt[3]{2} a}-\frac{\sqrt[3]{2} \left(12 a e-3 b d+c^2\right)}{3 a \sqrt[3]{\sqrt{\left(-72 a c e+27 a d^2+27 b^2 e-9 b c d+2 c^3\right)^2-4 \left(12 a e-3 b d+c^2\right)^3}-72 a c e+27 a d^2+27 b^2 e-9 b c d+2 c^3}}-\frac{4 c}{3 a}}
x_3 = -\frac{b}{4 a}+\frac{1}{2} \sqrt{\frac{b^2}{4 a^2}+\frac{\sqrt[3]{\sqrt{\left(-72 a c e+27 a d^2+27 b^2 e-9 b c d+2 c^3\right)^2-4 \left(12 a e-3 b d+c^2\right)^3}-72 a c e+27 a d^2+27 b^2 e-9 b c d+2 c^3}}{3 \sqrt[3]{2} a}+\frac{\sqrt[3]{2} \left(12 a e-3 b d+c^2\right)}{3 a \sqrt[3]{\sqrt{\left(-72 a c e+27 a d^2+27 b^2 e-9 b c d+2 c^3\right)^2-4 \left(12 a e-3 b d+c^2\right)^3}-72 a c e+27 a d^2+27 b^2 e-9 b c d+2 c^3}}-\frac{2 c}{3 a}}-\frac{1}{2} \sqrt{\frac{b^2}{2 a^2}+\frac{-\frac{b^3}{a^3}+\frac{4 b c}{a^2}-\frac{8 d}{a}}{4 \sqrt{\frac{b^2}{4 a^2}+\frac{\sqrt[3]{\sqrt{\left(-72 a c e+27 a d^2+27 b^2 e-9 b c d+2 c^3\right)^2-4 \left(12 a e-3 b d+c^2\right)^3}-72 a c e+27 a d^2+27 b^2 e-9 b c d+2 c^3}}{3 \sqrt[3]{2} a}+\frac{\sqrt[3]{2} \left(12 a e-3 b d+c^2\right)}{3 a \sqrt[3]{\sqrt{\left(-72 a c e+27 a d^2+27 b^2 e-9 b c d+2 c^3\right)^2-4 \left(12 a e-3 b d+c^2\right)^3}-72 a c e+27 a d^2+27 b^2 e-9 b c d+2 c^3}}-\frac{2 c}{3 a}}}-\frac{\sqrt[3]{\sqrt{\left(-72 a c e+27 a d^2+27 b^2 e-9 b c d+2 c^3\right)^2-4 \left(12 a e-3 b d+c^2\right)^3}-72 a c e+27 a d^2+27 b^2 e-9 b c d+2 c^3}}{3 \sqrt[3]{2} a}-\frac{\sqrt[3]{2} \left(12 a e-3 b d+c^2\right)}{3 a \sqrt[3]{\sqrt{\left(-72 a c e+27 a d^2+27 b^2 e-9 b c d+2 c^3\right)^2-4 \left(12 a e-3 b d+c^2\right)^3}-72 a c e+27 a d^2+27 b^2 e-9 b c d+2 c^3}}-\frac{4 c}{3 a}}
x_4 = -\frac{b}{4 a}+\frac{1}{2} \sqrt{\frac{b^2}{4 a^2}+\frac{\sqrt[3]{\sqrt{\left(-72 a c e+27 a d^2+27 b^2 e-9 b c d+2 c^3\right)^2-4 \left(12 a e-3 b d+c^2\right)^3}-72 a c e+27 a d^2+27 b^2 e-9 b c d+2 c^3}}{3 \sqrt[3]{2} a}+\frac{\sqrt[3]{2} \left(12 a e-3 b d+c^2\right)}{3 a \sqrt[3]{\sqrt{\left(-72 a c e+27 a d^2+27 b^2 e-9 b c d+2 c^3\right)^2-4 \left(12 a e-3 b d+c^2\right)^3}-72 a c e+27 a d^2+27 b^2 e-9 b c d+2 c^3}}-\frac{2 c}{3 a}}+\frac{1}{2} \sqrt{\frac{b^2}{2 a^2}+\frac{-\frac{b^3}{a^3}+\frac{4 b c}{a^2}-\frac{8 d}{a}}{4 \sqrt{\frac{b^2}{4 a^2}+\frac{\sqrt[3]{\sqrt{\left(-72 a c e+27 a d^2+27 b^2 e-9 b c d+2 c^3\right)^2-4 \left(12 a e-3 b d+c^2\right)^3}-72 a c e+27 a d^2+27 b^2 e-9 b c d+2 c^3}}{3 \sqrt[3]{2} a}+\frac{\sqrt[3]{2} \left(12 a e-3 b d+c^2\right)}{3 a \sqrt[3]{\sqrt{\left(-72 a c e+27 a d^2+27 b^2 e-9 b c d+2 c^3\right)^2-4 \left(12 a e-3 b d+c^2\right)^3}-72 a c e+27 a d^2+27 b^2 e-9 b c d+2 c^3}}-\frac{2 c}{3 a}}}-\frac{\sqrt[3]{\sqrt{\left(-72 a c e+27 a d^2+27 b^2 e-9 b c d+2 c^3\right)^2-4 \left(12 a e-3 b d+c^2\right)^3}-72 a c e+27 a d^2+27 b^2 e-9 b c d+2 c^3}}{3 \sqrt[3]{2} a}-\frac{\sqrt[3]{2} \left(12 a e-3 b d+c^2\right)}{3 a \sqrt[3]{\sqrt{\left(-72 a c e+27 a d^2+27 b^2 e-9 b c d+2 c^3\right)^2-4 \left(12 a e-3 b d+c^2\right)^3}-72 a c e+27 a d^2+27 b^2 e-9 b c d+2 c^3}}-\frac{4 c}{3 a}}


う、▂▅▇█▓▒░(’ω’)░▒▓█▇▅▂うわああああああああ

五次方程式以上

五次方程式以上は、よく解けないだとか解の公式が存在しないだとか言われますが、そんなことはありません。

五次以上の方程式は、四則演算と累乗根を有限回使って解を表すことが出来ないだけで、他の数学的な道具や関数を使えば、解の公式自体は作ることは出来ます。

このことを数学では「代数的に解けない」と言います。

五次以上の方程式は代数的に解けないだけで、解の公式は存在します。

なので、いつか五次以上の方程式についても解の公式を書き下してみたいですね。

-数学
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

菱形十二面体 その10

これまでの記事 今回は、菱形十二面体の対称性に注目してみよう。 この菱形十二面体を、対称性の高い方向から見てみるとどうなるだろうか。 まず、菱形十二面体には、菱形の鋭角が4枚集まっている頂点と、菱形の …

正多面体が5つしかない理由・オイラーの多面体定理を用いた証明

前回、1つの頂点に集まる面の種類と数を考えることで、正多面体が5種類しかないということを証明した。 今回は、別の方法で同じことを証明しようと思う。 そのために、次の定理を用いる。 オイラーの多面体定理 …

菱形十二面体 その11

これまでの記事 今回は、立方体から菱形十二面体を切り出す方法を紹介しよう。 そのためには、立方体の各面からダイヤ型に切り出すことが必要になる。 以下でその様子を見ていく。 まず、立方体の面のうちの1つ …

半正多面体はいくつあるか?その2

前回、半正多面体の条件について考えた。 無限に存在する角柱と反角柱を半正多面体の対象から除くため、次のような条件にするのが良いのではないかというところまで書いた。 半正多面体の条件(改) すべての面が …

正多面体が5つしかない理由

今回は正多面体の話をしよう。 正多面体とは、 すべての面が正多角形で、1つの頂点に集まる面の数が同じ凸多面体 のことである。 正多面体は、正四面体、正六面体(立方体)、正八面体、正十二面体、正二十面体 …